C++講習

概要

本講習では、プログラミング言語C++について学びます。
本講習を受ける前に、PC基礎講習を受けてください。
また、WindowsのPCとマウスを用意してください。

内容

各章は、あらすじ/重要語/必要語/解説/記述例/練習問題、という構成になっています。
その章を読む前に、必要語を学んでおいてください。
学んでいれば、解説を読み、記述例を実行してみましょう。
動作などを理解できた、と思ったら、練習問題に挑戦してみましょう。
考えても分からなければ、解答例をみることもできます。

目次 - 入門

C++でプログラムを動かす最低限必要な要素です。
C++基礎講習やWinAPI講習を受ける前に、修了しておいてください。

目次 - 基礎

現在編集中です。
内容は順次追加していきます。
構造体A 構造体の宣言と定義/構造体変数/ドット・アロー演算子/エイリアス
if文とswitch文A 式/文/複合文/bool/関係・論理演算子/条件演算子/if文/switch文
while文とfor文A input_int.hpp/while文/インデックスループ/for文/continue文